平成30年4月20日、北上市、花巻市、金ケ崎町を管内とする岩手中部土地改良区   (理事長:及川 哲朗)では、和賀中央地区の取水源である石羽根ダムにおいて、平成30年度の「通水式」を挙行しました。

 通水式神事には、東北農政局和賀中央農業水利事業所の土肥所長、岩手県農林水産部の伊藤農村建設総括課長、県南広域振興局農政部北上農村整備センターの松田所長、岩手県企業局県南施設管理所の川村所長、北上市の藤枝農林部長、東北自然エネルギー株式会社の島津北上事業所長、土地改良区の役職員ら関係者総勢50名が参列し、本年の豊作と通水の安全を祈願しました。

(作成:岩手中部土地改良区)

 

【神事の様子】

【及川理事長のあいさつ】

【通水スイッチオン】

【石羽根ダム】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼▼▼PDF版はこちらから▼▼▼

http://www.iwatochi.com/main/06/osirase/osirase705.pdf