9月19日と20日の両日、全国水土里ネット主催の『令和元年度複式簿記導入促進特別研修会』が、花巻市の「ホテル千秋閣」において開催され、会計業務に携わる県内土地改良区の役職員等88名が受講しました。

 開会にあたり、開催県である水土里ネットいわての菅野章総務管理部長が、「今回の研修をしっかり受講し、複式簿記の導入や会計事務に充分活用して欲しい」と挨拶をしました。

 今回の研修は基礎から実務にわたる研修項目を選択して受講出来るようになっており、各受講生は、複式簿記会計の取り組み進度に応じた項目を研修しました。

 研修講師は、東北農政局農村振興部土地改良管理課佐々木利道団体指導・資金係長、岩手県農林水産部農村計画課佐藤渉総括主任主査、全国水土里ネット支援部田村栄二参与、水土里ネットいわて総務管理部管理指導課吉田真喜主査の4名が務めました。(研修項目等は別図参照)

 受講者は、複式簿記会計への理解を深めるとともに、「円滑に導入できるよう準備していきたい」などと感想を述べていました。

 

別図(研修内容)

研修内容

講師

新たな土地改良区会計基準について

東北農政局農村振興部

土地改良管理課

 佐々木利道団体指導・資金係長

土地改良区複式簿記の基礎知識

水土里ネットいわて

総務管理部管理指導課

 吉田真喜主査

土地改良区における基本的な勘定科目と仕訳について

全国水土里ネット支援部

 田村栄二参与

土地改良区会計基準に基づく会計記帳実務

全国水土里ネット支援部

 田村栄二参与

土地改良区特有の勘定科目及び仕訳について

全国水土里ネット支援部

 田村栄二参与

土地改良施設の資産評価マニュアルの紹介と減価償却の実務

岩手県農林水産部農村計画課

 佐藤渉総括主任主査

開始貸借対照表の作成方法について

全国水土里ネット支援部

 田村栄二参与

決算財務諸表例

全国水土里ネット支援部

 田村栄二参与

 

 

【挨拶する菅野総務管理部長】

【講師の東北農政局佐々木係長】

【講師の県農村計画課佐藤総括主任主査】

【講師の全国水土里ネット田村参与】

【講師の本会吉田主査】

【研修の状況】

 

▼▼▼PDF版はこちらから▼▼▼

http://www.iwatochi.com/main/06/osirase/osirase839.pdf