『農業・農村のセーフティーネットを目指して』

3)現地確認用タブレット

効率的な現地調査を実現するタブレット!

活用イメージ

midori9

 

 

 

各種確認業務において「内容+写真+場所」を一連で記録して「写真帳を自動作成」できます。

活用できる現地確認業務

多面的機能支払、経営所得安定対策(転作確認)、耕作放棄地調査、災害被災調査、

中山間直接支払、農業水利施設維持管理など

 

トップページ

トピックス

所在地・連絡先

〒020-0866

岩手県盛岡市本宮二丁目10-1

岩手県土地改良事業団体連合会

TEL019-631-3200

FAX019-631-3260

アクセス

お問い合わせ

sanae

 

PAGETOP