『農業・農村のセーフティーネットを目指して』

更新情報

土地連からのお知らせ No.540(平成28年台風による被害に関する意見交換会が開催)

 自由民主党(幹事長:二階俊博全土連会長)は9月21日、党本部の会議室において8月末に本県を直撃した台風10号による被害の対応にあたるため、党本部役員と北海道並びに本県関係者との意見交換会を開催しました。   …

【被災地域からの切実な声が上がった会場:前列右端が及川土地連会長】

土地連からのお知らせ No.539(台風10号による被害の迅速な復旧を要請~岩手県農林水産部へ要請~)

 本会では、9月20日に、台風10号により被災した農地・農業用施設の迅速な復旧について、岩手県農林水産部へ要請しました。  当日は、急遽、自民党本部による被災地調査が実施されたため、要請書を上田幹也岩手県農林水産部副部長 …

【上田副部長(左)に要請書を手渡す及川会長(右)】

土地連からのお知らせ No.538(水資源涵養の理解を深める-豊沢川の森 市民植樹祭が開催-)

 9月17日、豊沢川土地改良区(平賀巖理事長)は、花巻市豊沢ダム上流の“豊沢川の森”において『豊沢川の森 市民植樹祭』を開催しました。この催しは豊かな自然環境を守り育てる重要性を知ってもらうために行われ、久保田泰輝 花巻 …

3

「土地連からのお知らせ No.537(台風10号による本県の被害状況を報告 ~全国土地改良事業団体連合会臨時総会~)」

 全国土地改良事業団体連合会(会長 二階俊博)臨時総会が9月15日に開催され、本会から、今般発生した台風10号による被害状況を報告しました。  今回の災害は、河川等の氾濫による土砂の堆積・洗掘が特徴であり、豪雨・台風被害 …

1

「土地連からのお知らせNO.536(台風による被災調査について(第四報))」

 本会では、引き続き台風10号による被害を受けた農地・農業用施設の被災把握調査(1次調査)の支援を行っています。  被害の大きい市町村以外については被災状況が把握されつつある状況ですが、宮古市、遠野市、岩泉町等については …

水土里ネットとは

みどり
水土里ネットとは、土地改良区・土地改良事業団体連合会の愛称です。
 水:農業用水、地域用水などを表します。
 土:土地、農地、土壌などを表します。
 里:農村空間、農家や地域住民が一体となった生活空間などを表します。

 みどり
『水土里』豊かな自然環境、美しい景観、地域コミュニティを将来に向けて守っていく土地改良区の役割と姿を表現しています。

リンク

tamen2

banner_sosui-meikan

banner_2030logo

 ぎ

 

所在地・連絡先

〒020-0866

岩手県盛岡市本宮二丁目10-1

岩手県土地改良事業団体連合会

TEL019-631-3200

FAX019-631-3260

アクセス

お問い合わせ

sanae

 

PAGETOP