『農業・農村のセーフティーネットを目指して』

「農村景観」写真コンクール

 平成29年度「農村景観」写真コンクール結果発表

 本会では、農業・農村の美しい景観を通して、農村が食料生産の場であるとともに豊かな自然や伝統文化などを育んでいることを県民に広く紹介し、農村が有する多面的機能の維持・保全について一層の理解と関心を得ることを目的に本コンクールを開催しました。詳しい内容については、下記PDFをご覧ください。

応募要領ダウンロード

応募票ダウンロード  (岩手日報5月26日掲載)

募集テーマ

(1)風景部門・・・田畑、農村集落や水路など農村風景

(2)人物部門・・・農作業やお祭りなど農村生活における人物

 

平成29年度入賞作品

 🙂 風景部門 最優秀賞 🙂 

タイトル 眺望絶佳
撮 影 者 杉本 英雄
撮影場所 盛岡市玉山区門前寺
撮影意図 ガスが晴れ田植前の田に山が映えすばらしい。

 

 🙂 人物部門 最優秀賞 🙂  

タイトル 早乙女姿で体験
撮 影 者 及川 文夫
撮影場所 奥州市若柳西風
撮影意図 岩大の学生が先生と一緒に体験学習のようすです。

 

 →平成29年度入賞作品一覧を見る

 

過去の入賞作品一覧

平成28年度入賞作品

平成27年度入賞作品

平成26年度入賞作品

平成25年度入賞作品

平成24年度入賞作品

平成22年度入賞作品

平成21年度入賞作品

平成20年度入賞作品

平成19年度入賞作品

平成18年度入賞作品

平成17年度入賞作品

平成16年度入賞作品

トップページ

トピックス

所在地・連絡先

〒020-0866

岩手県盛岡市本宮二丁目10-1

岩手県土地改良事業団体連合会

TEL019-631-3200

FAX019-631-3260

アクセス

お問い合わせ

sanae

 

PAGETOP